Mao Kamimura
official website
2018Molokai2Oahu
prone stock

World CHAMPION

オーシャンアスリートとして挑戦し続けている私の経験が、誰かの次に繋がるきっかけや何かの気づきになれればとオフィシャルサイトを立ち上げました。

海から人間の無力さと地球と共存していることを学び、ヨガから自分の心と身体を繋ぎ信じる力と地球と繋がる気づきをいただいています。

今もなお学び続けています。

海への挑戦が人と地球を繋げ、未来の子どもたちにこの美しい地球を残せますように。

いつも応援してくださる方、支えてくださる方に、ありがとうを込めて。

Mao

Paddle

地球からの学び

海との出逢い 雪国で自然とともに育ち、大学進学と同時にライフセービングと海に出逢う。

パドルボードで日本一上手くなりたいの想いから海に毎週通いはじめ湘南に移住。7年後全日本でタイトルを獲得する。その後さらに海が知りたい想いから生きるパワーが溢れる沖縄に移住し、地球のサイクルの中で生きる。世界最高峰の外洋パドルレースM2O(32マイル):モロカイチャレンジに挑戦。2018年日本人初優勝を果たす。

そこに至るまで、大きな波に巻かれ何度も死と向き合い、人間の無力さを。外洋に踏み出し、さらに地球の中で生きていることを感じる。そして、モロカイの海峡横断レースに挑む中で出逢った本物のウォーターマンから強さと優しさを感じ、モロカイチャレンジはゴールではなくてスタートだと知る。

大きな海に漕ぎだすと、誰もいない海の中に私がいる。
大きなうねりの中で、自然のこわさと向き合い、地球が生み出すうねりの波動や風がはこんでくるうねりに自分の心を研ぎ澄まして、その地球の一部になってボードと自分を調和させてサーフィンを繋いでいく。

もしサメに出逢い、私の身体がサメの餌になるのなら、それは弱肉強食の世界で受け入れなければいけない。
いろいろな恐怖と向き合いながら、大きな海の一部に自分が溶け込んでいる時間は、とても美しく感じ幸せに満ちる。

人は、その自然から受ける恐怖から逃れるように埋め立てをしたり、またはテクノロジーの発展、便利さをもとめすぎてコンクリートの中で生活をしている。
気づけば本物の自然は、頑張って探さないと見つからなくなっています。
しかし、オーガニックや健康食品を求める。

本当は、加工されないありのままの食べ物を食べたり、道に生える葉や花の香り、風が運んでくる季節の香り、足の裏で感じる土のあたたかさ、それらが私たちの身体を癒したり浄化したり、エネルギーをくれたりしていたはず。

ありのままの自然の中にあったはずのものがたくさんあります。
本来あった自然を失って、それを本能で本当は探しているんじゃないかなと。

このウエブサイトを見る方全員に、外洋の海に出て欲しいというわけではないです。ただ、リアルな海と向き合う私や私の周りから、本当に生きるために大切なことや地球のこと、何か考えるキッカケになればと思います。

人の波ではなくて、地球のサイクルの中で
生きることが本来の人間の自然なかたちだと。

Mao

profile

上村 真央 Mao Kamimura
Team KANAKA
1989年12月12日  血液型 O
身長 158cm シューズ 23.5cm

新潟県立塩沢中学出身
新潟県立八海高校卒業
拓殖大学国際学部国際学部開発協力専攻

大学卒業後ヨガインストラクターとなるが正社員を退社し、オーストラリアにライフセービング修行。

現在、湘南から沖縄へ移住しヨガインストラクターやセラピストとして人に癒しを伝えながら海への挑戦、学びを続けている。

競技実績

2014年〜2016年
ライフセービング種目別全日本選手権   
ボードレース 優勝(3連覇)

2015年
ライフセービング全日本選手権 ボードレース優勝、オーシャンウーマン準優勝、ボードレスキュー準優勝

2016年  ISA Fiji World SUP&Paddle board championship  日本代表  テクニカルレース7位、ディスタンスレース8位

2017年
KANAKA OKINAWA winter race 外洋レース初挑戦!

2018年
<Molokai 2 Oahu world paddle board championship >
世界最高峰の海峡横断パドルレース prone paddle board 12ft
エリートカテゴリーstock 部門  優勝/日本人女性初出場
エリート 部門   日本史上初優勝 タイム   7時間26分26秒

今と未来

私は今スタンドアップパドルボード(SUP)でオリンピックで活躍することを目指して、日々海と向き合っています。SUPはいずれオリンピック種目になると言われています。この自然エネルギーの中で行うスポーツが世界的な祭典の一つになることは、人が自然と向き合うきっかけをつくると私は感じます。身体と心を鍛えるだけでなく、自然に心を開き向き合い、その中で人間の感覚を自然に研ぎ澄まして極めていけるかが、必要だと思うからです

今の私が未来の人と地球のために、出来ることはSUPでオリンピックトップになること。
その先が未来の子どもたちにこの母なる美しい地球を繋ぐきっかけになると信じています。

その一歩として、昨年の冬からSUPで海に漕ぎだしました。
今年はSUPでモロカイチャレンジ   Molokai 2 Oahu(32マイル)に挑戦。大きな決断でした。この決断によりみえる海は広く、更に心が海に深く繋がり。そして、まだ学びの途中だと海と風が教えてくれます。
今年は今年のモロカイチャレンジになります。どんな海に逢えて、空間が待っているのか、興奮する気持ちを抑えて。どんな海でも心と身体、全身で受け止めて漕ぎゴールします。

Mao

Yoga

職務経歴
海からの気づきをヨガを通して人や未来に繋がるように。自分自信を感じそして自然と繋がるきっかけをつくる活動をしています

2012年  株式会社LAVA International  ホットヨガlava事業部専門職入社
2013年  優秀店舗賞、店舗人気インストラクター賞 授与
2015年  株式会社ベンチャーバンク 退社
2015年  7月フリーランスヨガインストラクターとなる
2017年  アスリートヨガ指導員として活動
Mao

sponsor

整体&アロマ 和み
沖縄県名護市にある整体&アロマ。オリジナルの手技とアロマで心身の癒しを実現。出張も行っています。
MoringaHealthCare
天然栄養補助食品モリンガヘルスケア。私の健康管理のパートナーです。
MoringaHealthCare
天然栄養補助食品モリンガヘルスケア。私の健康管理のパートナーです。
Mao

紡ぐ

CONTACT

上村真央へのインタビューやお仕事の依頼、ヨガレッスン、他にも何か質問等があればこちらからお気軽にご連絡お願いします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。